スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ

ザ・新作! その2

紡-TSUMUGI-の新作紹介第2弾です。


今回はハーキマーダイヤモンドのアクセサリー。

ダイヤモンド‼
マジ‼


…と思った方、残念ながら、こういう名前の水晶です。(^^)

詳しい説明は末尾に載せておきますので、
まずはアクセサリーを御覧ください!


ハーキマーダイヤモンド_p1
どんな洋服にも合わせやすい、クリアカラーのシンプルなペンダント

ハーキマーダイヤモンド_b1
丁度手の甲に石が来るようになっているチャームブレスレット

ハーキマーダイヤモンド_r1
新作ではありませんが、存在感あるリング



ハーキマーダイヤモンドは、
複雑な面構成をもつ、六角柱に近い形をしているので、
光が石の中で乱反射してキラキラ輝きます。

どんな服でも、また素肌の上でも輝くように、
なるべく光を取り込む形に枠を創ってあります。

また、ペンダントはベーシックな無色透明ですが、
ブレスレットはイエロー、リングはブラウンと薄く色が入っており、
これまた、なかなか見つからない珍しい色です。


是非、ふじのアート・ヴィレッジ内の店舗に見に来てください!





☆ハーキマーダイヤモンドとは・・・☆

アメリカ ニューヨーク州ハーキマー地区でのみ産出される水晶です。
発見した時、あまりの輝きと美しい形から“ダイヤモンド”と間違えた、
といわれていることから、この名前が付きました。

全くカット・研磨していないにも関わらず、
両側に先端がある“ダブルポイント”という形で、
かつ、まるで研磨したかのような表面の滑らかさを持ったまま、地中に埋まっています。
ダイヤモンドに似た結晶構造を持っており、
それが輝きの強さになっているようです。

パワーストーンとしては、
頭頂部のチャクラに対応する石として、
また、持ち主に夢による正しい導きをもたらすとされることから、
別名「ドリームクリスタル」とも言われます。
(ネイティブアメリカンの創る「ドリームキャッチャー」にも使われているそうです)
夢の種のように、この中にはどんな形にも成長できるエネルギーのようなものが詰まっている、
そんな気がします。
ページトップへ

コメント

非公開コメント

ページトップへ
プロフィール

ハラダアキノリ

Author:ハラダアキノリ
“和の精神息づく飾り物”
『飾屋しろがね』

“石と人の縁を紡ぐ”
『紡-TSUMUGI-』

二つのアクセサリーブランドの職人
ハラダアキノリによる日々の日記。

作品情報や店舗情報から、
製作風景なども載せていきます。

たまにくだらないコトも書きます。

カテゴリ
最新記事
作品写真
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。